• 東京都市大学
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 都市大グループ

学科紹介

クリエイティブセンター

機械システム工学科では、卒業研究等における試作などを行うほかに、授業や体験学習・研究室に所属していない学部1~3年生にも自ら創案したものを「つくる」ための場を提供するために「クリエイティブセンター」を設置しています。様々な工作機械をはじめミーティングルームなども用意されており幅広く利用ができます。

クリエイティブセンター概観 ミーティングルーム
小型ハンドツールや計測機器を利用したり、組み立ての作業スペースとして利用できます。 剪断機では板モノ4mmまで綺麗に剪れます。 研究課題などのグループディスカッションや共同作業の場所として利用できます。 テーブルとイスの追加および整理棚を設置しました。
教科書や参考書指定になっているものやその他機械システム工学科に関連する書籍も置いてあります。貴重図書もあり貸しだしは出来ませんがミーティングルームで閲覧が可能です。
卓上旋盤 帯ノコ盤・ボール盤・その他
代表的な機器として卓上旋盤を備えています。 フライス機能も備える複合機で簡単な試作や加工が出来ます。(他に本格的な大型旋盤も用意しました。) 材料を切る帯ノコ盤、穴をあけるボール盤などを備えており、それらを自由に利用することが出来ます。
3Dプリンター CNCフライス
CADデーターを使って樹脂製の模型試作が出来ます。
(現在故障中で使用出来ません)
3軸のCNCフライスで複雑な金属加工も可能です。

 

場所 11号館B階左手奥(ものつくり支援センターのある建物の地下1階)
利用可能時間 通常 9:00-17:00
※時間外(17:00~20:00)でも事前に申請をし、カギなどの借用をすれば利用可能です。但し、旋盤など一部使用時に危険を伴う工作機械は17:00以降の利用は基本的に許可できません。また、夜間(20:00以降)は大学への夜間利用申請も必要です。
担当 森光 康隆 技士 (管理責任者)
利用について 利用前に管理責任者(クリエイティブセンター内)に口頭で申告すること。
※機器利用に関しては、基本的にすべて自身で使用方法を取得し(指導はします)自身で行ってもらいます。
※通常利用時間内で管理責任者が不在の時はものつくり支援センター(同建物1階)に申し出て,カギを借用の上利用してください。(但し、管理責任者の不在時の機器利用については許可しない場合があります。)

 

モバイルPC