メニュー 閉じる

クリエイティブセンター

機械システム工学科では、卒業研究等における試作などを行うほかに、授業や体験学習・研究室に所属していない学部1~3年生にも自ら創案したものを「つくる」ための場を提供するために「クリエイティブセンター」を設置しています。様々な工作機械をはじめミーティングルームなども用意されており幅広く利用ができます。

加工・工作スペース


基本的な加工機器を使用した作業が出来ます。
学科の学生であれば、研究室等に所属していなくても(1~3年生も)管理責任者に申告をすれば自由に利用が出来ます。
※管理責任者は施設内準備室に居ます。

ミーティングスペース


研究課題などのグループディスカッションや共同作業の場所として利用が出来ます。
此方のスペースも、加工機器同様に研究室等に所属していなくても(1~3年生も)自由に利用が出来、電源の使用や学内ネットワークの使用も可能ですので、授業等の課題に取り組むスペースとしても利用が出来ます。

卓上旋盤


代表的な加工機器として卓上旋盤を備えています。フライス機能も備える複合機で簡単な試作や加工が出来ます。

帯ノコ盤・ボール盤・その他


材料を切る帯ノコ盤、穴をあけるボール盤などを備えており、それらを自由に利用することが出来ます。

CNCフライス


3軸CNCフライスで複雑な加工も可能です。

 

最近に、Pocket NC社の卓上5軸CNCマシンを導入し、一般に利用が出来るように試運転など行いながら準備中です。
その他、現在も新たな加工機器などの導入が出来るように資金源など含め検討中です。
学科学生諸君の学習(教育)と研究に役立つように、機器導入を含め常に施設の充実を模索中です。
(管理責任者より)

場所10号館1階(112番の扉)
利用可能時間通常 9:00-17:00
※時間外(17:00~20:00)も事前に申請をし、カギの借用をすれば利用が可能です。但し、旋盤など一部使用時に危険を伴う工作機械は17:00以降の利用は基本的に許可できません。また、夜間(20:00以降)は大学への夜間利用申請も必要です。
担当森光 康隆 技士 (管理責任者)
利用について利用前に管理責任者(クリエイティブセンター内)に口頭で申告すること。
※機器利用に関しては、基本的にすべて自身で使用方法を取得し自身で行ってもらいます。(但し、利用初心者にはきちんと指導はしますので申し出てください。)
※通常利用時間内で管理責任者が不在の時は、機械システム事務室かものつくり支援センター(同建物1階)でカギを借用の上利用してください。(但し、管理責任者の不在時の工作機械の利用については夜間利用と同様に安全上許可出来ません。 ※教員立ち会いでの利用は除く)クリエイティブセンター利用報告を作成しました。2021/12/02(下記URLからリンク)
施設利用後に、同センターを利用して作成した具体的なもの(実機パーツなど)、それによる研究成果、クリエイティブセンターの貢献度、その他学会などでの発表について報告して下さい。
—————————————-
フォーム “クリエイティブセンター利用報告” へのリンクです:
https://forms.office.com/r/ScPqTUqCdY
—————————————-
なお、利用申請についても事前に利用時間が決まっている場合などネットで出来るように準備中です。
当日の利用の場合は今まで通り管理責任者に口頭で申し出てください。
PAGE TOP